左肩が痛くなったら右肩も頭も痛くなり始めて、、、

右肩に手を触れる女性

先日の夜のこと。

 

WEBから当院にご予約が入りまして。

 

毎月、定期的に通っていただいている20代男性。

 

仕事終わりに整体院にお見えになりました。

 

今回は仕事をしていたり、車を運転していると、肩から首、頭にかけて痛みというか重苦しさがあるということで。

 

また鼻水が出て、少し喉も痛いとのこと。

 

「放っておくとひどくなりそうなので、早めに見てもらおうと思って、、、」ということでした。

 

肩の痛みから、、、

 

最初、どんな状態なのかを聞いた後、体の検査をしました。

 

ベッドに仰向けになってもらい、足首を使って検査します。

 

検査の結果、わかったことは、

 

・首の骨の一部に応力不足、キズ
・肩甲骨のゆがみ、応力不足
・腰の骨の一部に応力不足
・仙骨のゆがみ、応力不足
・両方の坐骨に応力不足
・左股関節の筋肉にゆがみ
・脾臓の循環障害、冷え

が起こっていました。

 

また仕事のストレスも関係していて。

 

検査の結果わかった異常をお伝えして、左股関節のゆるみ具合を体感していただきました。

 

そうすると、「確かに右に比べると、ゆるいですね。」ということで、その部分の改善も含めて、施術を行ないました。

 

施術して肩の痛みはなくなったけど、、、

 

施術をすると言っても、体をひねったり、強く押したり、骨をバキバキと鳴らすわけでもなく、お腹に手を当てるだけです。

 

施術を行なった後に、検査で異常となっていた部分に、再検査。

 

改善したことを確認して、左股関節の筋肉のゆるみが改善したことを確認してもらいました。

 

そのあと、ベッドから起き上がってもらって、体の状態を確認。

 

まだ頭の痛みと鼻のつまりが氣になるということで、またベッドに仰向けになってもらい、頭の痛みと鼻づまりの原因を検査しました。

 

その結果、頭蓋骨の耳の上の部分にある骨にズレが起こっていて、それによって脳髄液の流れが悪くなっていたことが影響していることがわかりました。

 

そして、検査の結果を受けて施術。

 

すると、頭の痛みは楽になり、鼻の通りも良くなったということで、施術を終了しました。

 

ストレス発散できる場は大事

 

施術後に、いい状態を保つために、生活習慣で氣をつけてもらいたいことをお伝えした後に、、、

 

「まだお時間って大丈夫ですか?」と聞かれまして。

 

前々から色々お話しを聞いていたので、その進捗状況と、今後どうしていきたいのかということをご相談されました。

 

相談と言っても、お話しを聞くのがメインですが、、、

 

お話しを聞いていると、やはり仕事でのストレスが強いらしく。

 

環境からのストレスって、やっぱり体に強く影響を及ぼすことを改めて実感しました。

 

ストレスが原因となって、体の痛みがひどくなってしまうケースがあるので、適度にストレス発散できる場があると、体の痛みが楽になることもあります。

 

人間、楽しみもないと体が悲鳴を上げていきますので、できるだけ楽しみの時間を1日のうちに数分でも取ってもらえると、体調が回復しやすくなりますよ。

 

 

体のご相談はLINEでも受け付けています。
LINEへのご登録は下のボタンをクリックして、
表示されるページからご登録できます。
↓↓↓

LINE登録アイコン

関連記事

  • 暑い時期の頭痛の原因と対策は?暑い時期の頭痛の原因と対策は? 連日の猛暑に加え、台風が発生して湿度も高い状態が続いています。   暑くなってくると、頭が痛くなる。 それに加えて、吐き気やめまいも起こる。   あまりに痛いと頭痛薬を飲むけど、、、   本当は薬を飲まずに頭痛がなくなった方が、体にはいいとわかっているけど、どうしたらいいかわからないというご相談をいただきまし […] Posted in 頭痛
  • 筋肉を緩ませるのと柔軟性は違う筋肉を緩ませるのと柔軟性は違う 今日の話はスポーツをやっている場合はとっても重要です。   筋肉は柔軟性があった方がいいですが、緩みすぎると力が発揮できなくなります。   その理由とは、、、   とその前に、どうしてこのことについて記事にしようと思ったのかというと、ご質問をいただきました。   ジュニアアスリートの息子さ […] Posted in 腰痛, 肩の痛み
  • 右の肩甲骨のあたりが痛いことでお悩みの女性のケース右の肩甲骨のあたりが痛いことでお悩みの女性のケース 土曜日は、八王子から大宮に行ってセミナーした後、高崎に戻ってきて施術をしました。   移動が多くて、流石に疲れました。(汗)   高崎に戻って施術した方は、以前一度ご来院になった女性。   右肩甲骨の痛みと、両手首の痛みということで、施術させていただきました。   右肩甲骨と両手首の痛みの原因 […] Posted in お知らせ, 肩の痛み
  • 右手の薬指付け根が痛いという方のケース右手の薬指付け根が痛いという方のケース 先日、ご紹介でお見えになった方の話。   ソフトボールでお世話になっている方が、お知り合いを連れて3人で、群馬の整体院にお見えになりました。   その中の一人の方が、右手の薬指の付け根あたりが痛いということで施術をさせていただきました。   右手薬指の付け根の痛みの原因は? 痛みの状況について詳しく聞いて […] Posted in 肩の痛み
About The Author

黄 慶山

福島健二(ふくしまけんじ) 中国伝統医療【双龍門】認定整体師 群馬双龍門整体院 代表 1980年生まれ。群馬県高崎市出身。 病院では治せないと言われた患者を、中国伝統医療独自の施術で1万人以上救ってきた1800年の続く流派【双龍門】第76代承門に弟子入りし、整体術と氣功を伝承。 3年間で500人以上の患者に効果を上げる。 あるとき、患者さんに「痛くしないでください」と言われたことをきっかけに、自分自身が施術を受ける際も痛くされるのは嫌だったことから、痛みを感じさせずに痛みを改善する施術方法がないかと研究。 結果、まったく揉まず、痛みを感じることなく体の痛みを改善する方法を発見。その施術方法での改善率は91.3%にものぼる。 「薬を使わずに健康な身体づくりが簡単にできる社会をつくる」をミッションに掲げ、活動中。 1歳の息子と7歳の娘の父親でもある。 趣味はソフトボール(中学校からずっと続けている) ・著書 『筋トレなし、ランニングなし、食事量制限なしで内側から活力みなぎる引き締まった体をつくる方法』(Kindle)

コメントはこちら