右腕を上に上げると右の胸の横が痛くなる原因は?

右脇を左手で押さえる

月曜日は毎週通ってくださっている80代の男性の施術をしました。

 

10月の中旬ごろに急に右脇に痛みを感じたそうで。

 

その後、痛みは徐々に緩和してきたんですが、右腕を上に上げると右胸の横あたりにビリっとした痛みが出るとのことで。

 

今まで2回施術をしたのですが、なかなか痛みが取りきれず。

 

3回目の今回で痛みをとる!ということで、今までアプローチできていなかった部分を調べることにしました。

 

右腕を上げると右胸の横が痛くなる

 

まず、検査の前に動作確認。

 

右腕を上にあげた時、どのあたりが痛くなるのか、どの程度の痛みなのかを確認しました。

 

痛みの出る部分は、右胸の横。脇の下から指4本分ぐらい下の部分。

 

右腕を上にあげた時、その部分にピリッとした痛みが出るとのことでした。

 

痛みの部分と痛みの度合いを確認した後、検査。

 

この方の場合は、毎回椅子に座った状態で検査を行ないます。

 

検査の結果出てきたのが、

・仙骨のゆがみ、応力不足
・坐骨の応力不足
・心臓の循環障害

でした。

 

まずはここで一度、施術を入れて、右腕をあげた時の痛みを確認。

 

あまり変化がないということで、今までアプローチしていなかった筋膜に検査を入れてみました。

 

右腕をあげた時に関係する筋膜を調べると、、、

 

右腕を上げると、右胸の横が痛くなるという症状の他に、左腰がズンと重く感じたり、たまに右胸が痛くなることがあるということをお話しで聞いていたので、その痛みに関連しそうな筋膜に検査を入れてみました。

 

筋膜とは、簡単に言うと筋肉を包んでいる膜のことです。なので、全身に筋膜ってあるわけです。

筋膜のイラスト

 

調べてみた結果、

・スパイラルラインに緊張、循環障害

がありました。

スパイラルラインのイラスト

その検査結果を受けて、施術。

 

その後に右腕を上げてもらうと、、、

 

「おっ!痛みが軽くなったね。」

 

ということで、筋膜が痛みの原因になっていると判断して、他の筋膜も調べてみると、、、

 

・ファンクショナルラインに緊張、炎症
・スーパーフィシャルフロントアームラインに緊張
・スーパーフィシャルバックアームラインに緊張

 

があることがわかりました。

 

その検査結果から、もう一度施術。

 

施術後、右腕を上にあげてもらうと、、、

 

「あっ!痛みがなくなったね。大丈夫だ。」

 

ということで、3回目にして右腕を上げた時の胸の横の痛みを改善することができました。

 

体には日々、いろんなことが起こっている

 

今回、施術で感じたことは、体には日々、いろんなことが起こっているということです。

 

それは気温の変化や気候の変化であったり、食べ物であったりすることもあります。

 

そういったことが総合的に関係しあって、体に異常が出ることがある。

 

その変化の積み重ねや日々の生活習慣の積み重ねが、体に症状として出てきます。

 

体に氣を使っていても、ケアしきれない部分は必ずあります。

 

我慢できない痛みになる前に、異変を感じたら、生活習慣を見直すことが、いい状態を長く保つためには必要な考え方ではないでしょうか。

 

 

体のご相談はLINEでも受け付けています。
LINEへのご登録は下のボタンをクリックして
表示されるページにてご登録ください。
↓↓↓

LINE登録アイコン

関連記事

  • 腰の痛みから胸の痛みになるケース腰の痛みから胸の痛みになるケース 先日、胸が痛い状態が続いているというご相談を受けました。   急に胸が痛くなったり苦しくなったりすると、心配になりますよね。   心臓が悪いんじゃないかという気持ちが出る方もいると思います。   実際にその方は心配になって、病院で心電図の検査をしたそうですが、特に異常はなかったそうです。   […] Posted in 胸の痛み
  • 女性の脚がむくみやすい原因は?むくみを改善するには?女性の脚がむくみやすい原因は?むくみを改善するには? むくみでお悩みの女性って多いんですね。   最近、むくみをご相談されることが多くなってきました。   むくみを解消するために、脚を一生懸命揉むけど、、、翌日にはまたむくむ。   そして脚を揉まないまま寝てしまうと、翌日の朝も脚がパンパンということもあるそうで。   やっぱりむくみの根本的な […] Posted in むくみ
  • 健康を保ちたいなら呼吸を変えなさい健康を保ちたいなら呼吸を変えなさい 10月から群馬双龍門整体院では、毎週、呼吸法講座をやっています。   中医学では、呼吸は生命維持や健康を維持する上で、食事と同じく重要と考えています。   そのため、当院でも呼吸の大切さをお伝えしながら、呼吸法を実際に体験してもらい、呼吸法をすることで、どのくらい体に変化が起こり、楽になっていくのかを講座を通してお伝えしています。 […] Posted in 氣・気功
  • 老化を避ける方法老化を避ける方法 誰でも歳はとりたくないと、一度は思ったことがあるのではないでしょうか?   自分自身、30歳を過ぎてから、「若さを保ちたい」と常々考えていました。   その答えが中医学にはあり、その方法を実践することで、老け顔と言われていた自分が、今では童顔と言われるほどになりました。(全く正反対ですよね(^^;;)   その […] Posted in 氣・気功
About The Author

黄 慶山

福島健二(ふくしまけんじ) 中国伝統医療【双龍門】認定整体師 群馬双龍門整体院 代表 1980年生まれ。群馬県高崎市出身。 病院では治せないと言われた患者を、中国伝統医療独自の施術で1万人以上救ってきた1800年の続く流派【双龍門】第76代承門に弟子入りし、整体術と氣功を伝承。 3年間で500人以上の患者に効果を上げる。 あるとき、患者さんに「痛くしないでください」と言われたことをきっかけに、自分自身が施術を受ける際も痛くされるのは嫌だったことから、痛みを感じさせずに痛みを改善する施術方法がないかと研究。 結果、まったく揉まず、痛みを感じることなく体の痛みを改善する方法を発見。その施術方法での改善率は91.3%にものぼる。 「薬を使わずに健康な身体づくりが簡単にできる社会をつくる」をミッションに掲げ、活動中。 1歳の息子と7歳の娘の父親でもある。 趣味はソフトボール(中学校からずっと続けている) ・著書 『筋トレなし、ランニングなし、食事量制限なしで内側から活力みなぎる引き締まった体をつくる方法』(Kindle)

コメントはこちら