耳鳴りを相談されて、、、

耳を手で押さえる女性

先日、「耳鳴りがひどくて集中できない」というご相談をいただきました。

 

耳鳴りに関しては、自分の父親もヒドイ状況で、現在は補聴器をつけている状態でして。

 

なんとか耳鳴りが改善して、聞こえが良くなればとは思っているんですが、、、

 

そんな時にご相談されまして。

 

これはしっかり施術できるようになれというサインなのかなということで、耳鳴りについて施術をさせていただきました。

 

耳鳴りの原因とは?

 

耳鳴りといっても、中医学では2種類があります。

 

それは本人が感じている音の違いで、キーンと聞こえるのか、ジーと聞こえるのかで症状が変わってくるとされています。

 

そのため、耳鳴りの場合は、施術前にどんな音が聞こえるのかを確認します。

 

今回のケースでは、キーンという高い音ということで、その原因について検査してみると、、、

 

・頭蓋骨の一部にズレ、応力不足
・首の骨の一部に応力不足
・腎臓に循環障害
・膀胱に冷え、萎縮

という状態でした。

 

頭蓋骨の一部にズレが起こっているということで、その周りにある筋肉にも緊張が起こっていて、それも耳鳴りに関係していることがわかりました。

 

また中医学では耳と『腎』は関係が深いというか、『腎』が弱ると耳に症状が出やすいとされています。

 

そういった関係性もあり、腎臓・膀胱にもなんらかの異常があるだろうなと思ったところ、検査で異常があることがわかりました。

 

耳鳴りの音はどうなったのか?

 

これらの検査結果を受けて、施術をしました。

 

施術といっても、骨をボキボキと鳴らすわけでもなく、体を強く押すでもなく、ひねるわけでもなく、ただお腹に手を当てるだけです。

 

施術後は検査で出てきた部分が改善したのかを確認するため、再度検査を行ないます。

 

その結果、検査で出てきた部分は改善していたので、ご本人に耳鳴りの音が小さくなったかどうかを確認すると、、、

 

「さっきよりも小さくなりました!」

 

ということでしたので、施術を終了しました。

 

耳鳴りだから耳が原因?

 

耳鳴りというと耳が原因と考えがちですが、、、

 

その周りにある骨のゆがみ・ズレや、筋肉のズレ・緊張・ゆるみが原因となっていることもありますし、また内臓の状態が関係していることもあります。

 

体は1つにつながって機能していますので、原因は全身に波及しています。

 

耳鳴りは耳で聞こえるから、耳に何かしらの異常が起こっているのだろうと思われがち。

 

もちろん耳になんらかの異常が起こっているケースもありますが、それ以外のところに原因があることもあります。

 

今はスマホ・携帯電話を持っているのが普通になり、そこから発せられる電磁波の影響が骨に蓄積したり、耳の中の神経などに影響を与えるケースもあります。

 

もし耳鳴りが氣になるという場合は、まずは耳の上の筋肉を押してみて、硬くなっているところがないか、痛いところがないかを確認してみてください。

 

押してみて、硬いところ・痛いところがあるのであれば、それも耳鳴りに影響していますので、温めて筋肉を緩ませることで、耳鳴りが小さくなるケースもありますので、参考にしていただければと思います。

 

 

体のご相談はLINEでも受け付けています。
LINEのご登録は下のボタンをクリックして
表示されるページにてご登録ください。
↓↓↓

LINE登録アイコン

関連記事

  • 呼吸法で脚の長さが揃った!呼吸法で脚の長さが揃った! 昨晩は呼吸法のレッスン。   先月から呼吸法のレッスンを開始した女性がお見えになり、呼吸法のレクチャーをさせていただきました。   呼吸法を始めて以来、体調がかなり回復しているとのことで、「すごく元氣になって、調子がいいんです!」と喜んでおられました。   やってもらっていることは、その時の体調に応じた呼吸法の […] Posted in 氣・気功
  • 顔がむくみやすく頭痛がある女性顔がむくみやすく頭痛がある女性 先日、ご紹介でお見えになった女性。   週末になると頭痛がひどくなるとのことで、ご相談を受けました。   頭痛に限らず、首から上がコリやすい、むくみやすいとのことで。   お話しを聞いていると、次々に思い出したように、こんな症状もありますといった感じで出てきまして。   その中でも今回は頭 […] Posted in 頭痛
  • 疲れやすいのは呼吸のせい?呼吸が体にもたらす3つのメリット疲れやすいのは呼吸のせい?呼吸が体にもたらす3つのメリット あなたにクイズです。   生きている間、どんな人でも毎日必ずやっていることはなんでしょうか?   ヒントは『1日3万回』です。   はい、もうおわかりだと思います。   【呼吸】ですね。   人間は平均1分間に15〜20回も呼吸をしていると言われています。 &n […] Posted in 氣・気功
  • 呼吸法をしたら集中力が上がりました!呼吸法をしたら集中力が上がりました! 先日開催した呼吸法実践会に参加された方から、嬉しいご報告をいただきました。   K.Tさん “昨日はありがとうございました。直接お会いし得て教えていただけて良かったです。集中できる時間がすでに長くなっています。続けてどうなるか楽しみです!元気になり過ぎで飲み過ぎないように気をつけます(笑)。またよろしくお願いいたします。” M.Tさん […] Posted in 氣・気功
About The Author

黄 慶山

福島健二(ふくしまけんじ) 中国伝統医療【双龍門】認定整体師 群馬双龍門整体院 代表 1980年生まれ。群馬県高崎市出身。 病院では治せないと言われた患者を、中国伝統医療独自の施術で1万人以上救ってきた1800年の続く流派【双龍門】第76代承門に弟子入りし、整体術と氣功を伝承。 3年間で500人以上の患者に効果を上げる。 あるとき、患者さんに「痛くしないでください」と言われたことをきっかけに、自分自身が施術を受ける際も痛くされるのは嫌だったことから、痛みを感じさせずに痛みを改善する施術方法がないかと研究。 結果、まったく揉まず、痛みを感じることなく体の痛みを改善する方法を発見。その施術方法での改善率は91.3%にものぼる。 「薬を使わずに健康な身体づくりが簡単にできる社会をつくる」をミッションに掲げ、活動中。 1歳の息子と7歳の娘の父親でもある。 趣味はソフトボール(中学校からずっと続けている) ・著書 『筋トレなし、ランニングなし、食事量制限なしで内側から活力みなぎる引き締まった体をつくる方法』(Kindle)

コメントはこちら