体を冷やしていませんか?

鼻にティッシュをあてる女性

火曜日は和歌山に出張施術に行ってきました。

 

朝、一番の新幹線になって移動したのですが、高崎を出るときは曇り空で、気温は17℃と肌寒かったのですが、、、

 

和歌山に着いたときは晴天で、ポカポカ陽気。

 

電車内では冷風を吹かせているほどでした。

 

そんな陽気の和歌山でお二人、施術をしてきました。

 

で、お一人の男性の方がノドが痛く、鼻づまり、鼻水、目頭の部分が痛痒いとのこと。

 

また肩の張りと首の痛みが時々出るということで施術をしました。

 

まずは検査から、、、

 

一番、氣になっているのが、喉の痛みと鼻づまりと目頭の痛痒さいうことで、その原因も踏まえつつ、検査を行ないました。

 

お話しを聞くと、週末に飲み会があったとのことで、その際に冷たい飲み物を飲んだそうで。

 

そのあと、少し熱が上がり、喉が痛くなり、鼻づまり、鼻水が出てきたということでした。

 

また和歌山も飲み会だった日は、寒かったとのこと。

 

そのお話しを踏まえた上で、検査をしてみたところ、、、

 

・首の骨の一部に応力不足、キズ、ゆがみ
・両方の坐骨に応力不足
・脾臓に冷え、緊張
・小腸に緊張、冷え
・心臓に循環障害

 

がある状態でした。

 

この検査結果を説明して、左肋骨のわきを押してみると痛みがあり、また右下腹部を押してみると固く痛みがある場所があることをご本人に確認してもらいました。

 

その確認後に施術。

 

施術といってもお腹に手を当てるだけですが。

 

で、1回目の施術の後は、目頭の痛痒さは改善しましたが、まだ鼻づまりがあったので、その原因となっている部分を検査してみると、左膝の裏に血行不良があり、左腿の裏の筋肉には石灰化している部分があったことが影響していたようで、その部分を施術したら、鼻の通りが改善されました。

 

次に肩のコリ、硬さの原因を検査すると、、、

 

左肩、右肩共に固く感じるところがあるということで、その場所を確認し検査。

 

すると右の肩甲骨にズレが起こっていて、それが原因となっていることがわかりました。

 

ということで、施術。(骨をバキバキ鳴らしたりするわけではなく、お腹に手を当てるだけです)

 

施術後、肩甲骨の位置が戻ったことを確認して、ご本人にも肩の硬さを確認してもらうと、「なくなりましたね。」ということで、肩の硬さも改善することができました。

 

ノドの痛みの原因は?

 

そして最後にノドの痛みの原因について検査。

 

検査の結果、

・甲状腺に腫れ、うっ血
・咽頭に感染症

がありました。

 

ということで、その検査結果を踏まえて施術。

 

すると、ノドの痛みが楽になったということを確認して施術を終了しました。

 

冷えは大敵

 

11月に入り、朝晩の冷え込みが強くなってきました。

 

11月も後半になると、忘年会やクリスマスといったイベントが続き、寒いのに冷たい飲み物を飲む機会が増えてきます。

 

そうすると、体に冷えが溜まってきて、体の中の水の代謝が悪くなってきて、おしっこでは余分な水分を出せなくなってくると、鼻水が出やすくなります。

 

また体に冷えが溜まると、風邪のような症状にもなりやすくなります。

 

そうならないためにも、必要以上に体を冷やさないようにすることが大事で、冬は特に足元を冷やさないようにすること。

 

また首の後ろから冷えが入ることが多いので、足元と首元をしっかりと防寒するように心がけてもらえると、大きく体調を崩すことなく、寒い時期を乗り越えることができますよ。

関連記事

  • 左肩が痛くなったら右肩も頭も痛くなり始めて、、、左肩が痛くなったら右肩も頭も痛くなり始めて、、、 先日の夜のこと。   WEBから当院にご予約が入りまして。   毎月、定期的に通っていただいている20代男性。   仕事終わりに整体院にお見えになりました。   今回は仕事をしていたり、車を運転していると、肩から首、頭にかけて痛みというか重苦しさがあるということで。   […] Posted in 肩の痛み, 頭痛
  • 左肩に手を置いただけで痛かったのに、、、左肩に手を置いただけで痛かったのに、、、 先日、出張で施術させていただいた女性の話。   お悩みだったのは、左肩の痛み。   左肩の置きどころがわからないほど、不安定な状態で、どの位置にしても痛いという状態でした。   その原因となっていたのは、、、   左肩の置きどころがわからないほどの痛みの原因は?   お話しを […] Posted in 肩の痛み
  • 肩から首の痛みを改善したらウエストがくびれた件肩から首の痛みを改善したらウエストがくびれた件 先日、八王子でのこと。   『黄龍英(おうりゅうえい)』先生の施術を見学しながら手技の勉強をしていた時。   患者さんに対して、今まで自分が見たことのない手技を始め、「はい、これでウエストも細くなったよ。」と言うのです。   確かに見た感じは、手技をやる前より、くびれができている。   そ […] Posted in 肩の痛み
  • 右手の薬指付け根が痛いという方のケース右手の薬指付け根が痛いという方のケース 先日、ご紹介でお見えになった方の話。   ソフトボールでお世話になっている方が、お知り合いを連れて3人で、群馬の整体院にお見えになりました。   その中の一人の方が、右手の薬指の付け根あたりが痛いということで施術をさせていただきました。   右手薬指の付け根の痛みの原因は? 痛みの状況について詳しく聞いて […] Posted in 肩の痛み
About The Author

黄 慶山

福島健二(ふくしまけんじ) 中国伝統医療【双龍門】認定整体師 群馬双龍門整体院 代表 1980年生まれ。群馬県高崎市出身。 病院では治せないと言われた患者を、中国伝統医療独自の施術で1万人以上救ってきた1800年の続く流派【双龍門】第76代承門に弟子入りし、整体術と氣功を伝承。 3年間で500人以上の患者に効果を上げる。 あるとき、患者さんに「痛くしないでください」と言われたことをきっかけに、自分自身が施術を受ける際も痛くされるのは嫌だったことから、痛みを感じさせずに痛みを改善する施術方法がないかと研究。 結果、まったく揉まず、痛みを感じることなく体の痛みを改善する方法を発見。その施術方法での改善率は91.3%にものぼる。 「薬を使わずに健康な身体づくりが簡単にできる社会をつくる」をミッションに掲げ、活動中。 1歳の息子と7歳の娘の父親でもある。 趣味はソフトボール(中学校からずっと続けている) ・著書 『筋トレなし、ランニングなし、食事量制限なしで内側から活力みなぎる引き締まった体をつくる方法』(Kindle)

コメントはこちら