八王子で呼吸法教室に参加してきました!

気功教室の一幕

土曜日は八王子の師匠のところに行き、施術をしてきました。

 

2名ほど施術をした後、毎月、第二土曜日に行われている呼吸法教室の見学、参加してきました。

 

呼吸法教室には9名の方が参加されて、八王子の医院の中は人でいっぱいになってました。

 

自分も呼吸法を施術にお見えになられた方のセルフケアとしてお伝えしているということで、呼吸法教室の最初に、呼吸法をすることで、どのくらい体に変化が起こるのかを体験してもらいました。

 

呼吸法教室の冒頭に、、、

 

八王子での呼吸法教室は、師匠のお弟子さんの1人が講師として行なっています。

 

今回はそのお弟子さんにご紹介される形で、まずは呼吸法をすると、どのくらい体に変化が起こるのかを体験してもらいました。

 

呼吸法教室に参加された方の中からお一人、代表で女性の方に出てきてもらって、呼吸法をやる前の体の状態を見てもらいました。

 

事前の検査の結果、脾臓(左肋骨の下にある臓器)が弱っていることがわかり、体育座りの状態で、左肩を上から押されると、その力に耐えられず体が傾いてしまうという状態でした。

 

それを参加された方全員に確認してもらった後、脾臓にエネルギーを貯める呼吸法を2分間やってもらいました。

 

呼吸法のやり方を説明して、呼吸を誘導しながら2分間、、、

 

2分間、参加された方は静かに見守られていました。。。
(ちょっと緊張しますよね。(汗))

 

で、2分後、体がどう変わったのかを、まずは検査して、しっかり効果が出ていることを確認した後に、左肩を上から押してみると、、、

 

全然、体が傾かなくなりました!

 

かなり強い力で押してもビクともしない。

 

これにはご本人もビックリで、振り向いて自分の顔を大きく目を見開いて見ていました。

 

呼吸法の効果を見てもらった後で、、、

 

参加された方も、それを見て「えっ!?」という顔をしている方が多かったのが印象的でした。

 

「呼吸を2分間変えただけで、体に変化が起こる呼吸法なので、しっかり学んでいってください」

 

という冒頭のお楽しみの後に、参加された方全員で呼吸法の実践。

 

双龍門でお伝えしている呼吸法は、全部で6種類あります。

 

なぜ6種類なのかというと、中医学では五臓六腑という考え方があり、それぞれに対応した呼吸法があるため、6つになっているというわけです。

 

その6つとは、

・心
・肺
・肝
・腎
・脾
・三焦

の6つです。

 

このそれぞれに呼吸法でエネルギーを貯めていきます。

 

また双龍門の呼吸法のもう1つの特徴は、すべて鼻呼吸で行なうということ。

 

これも中医学の理論に則り、呼吸によって体にエネルギーを貯める際には、鼻呼吸がいいということで、鼻呼吸だけの呼吸法になっています。

 

この6つの呼吸法を15分ほどかけて、じっくりと行なっていきました。

 

呼吸法で体が暖かくなってくる

 

すべての呼吸法が終わった後は、体が暖かく感じる方が多いというのも特徴の1つ。

 

呼吸でしっかりエネルギーが貯まると、手先まで暖かくなります。

 

そのエネルギーをしっかりと体の中に閉じ込めるために、呼吸法の後は収功というものを行ないます。

 

収功では丹田と言われる下腹部に位置するエネルギーを貯めている場所に、エネルギーを収めるという功法です。

 

その収功はただ下腹部に手を当てて、立っているだけなので、参加者のお一人から、

「なんで、収功が大事なんですか?」

というご質問がありましたので、丹田にエネルギーがある状態とない状態がどれだけ違うかを体験していただきました。

 

まずは普通に立ってもらって、体を前後から押します。

 

今回、モデルになってもらった方は、後ろから押されると、力が発揮できない状態でした。

 

その後、丹田に意識を集中してもらって、エネルギーが貯まるイメージをしてもらいます。

 

その後、また立った状態で体を後ろから押すと、、、

 

「さっきより、力が入ります!」

 

ということで、丹田にエネルギーがしっかり貯まると、発揮できる力が大きくなり、体のバランスも整うということを体験していただきました。

 

この体験を通して、丹田にしっかりエネルギーを貯める『収功』の重要性をわかっていただけたかなと思います。

 

呼吸法だけでなく氣功も

 

呼吸法教室の最後には、氣功も体験していただき、呼吸に合わせて動作をつけた功法もやりました。

 

かなりキツい功法もあるので、汗をかく人も。

 

全部で2時間に及ぶ呼吸法教室の最後は、師匠の講話。

 

呼吸法の重要性についてお話しをきて、終了となりました。

 

呼吸を変えただけで、体にどんな変化が起こるのか。

 

体験してみないとわからない世界ですが、健康維持のために呼吸法は場所を選ばずできますし、効果も抜群!

 

体力のない人でもできますし、体力がある人には回復を早くさせる効果もありますし。

 

呼吸法を日々の健康管理に役立てていただければと思います。

 

ご参加された方、ありがとうございました!

 

 

体のご相談はLINEでも受け付けています。
LINEへのご登録は下のボタンをクリックして、
表示されるページにてご登録ください。
↓↓↓

LINE登録アイコン

関連記事

  • スポーツの世界でも呼吸法が活用されているスポーツの世界でも呼吸法が活用されている 己の肉体1つで勝敗をつけるスポーツ。   スポーツ選手にとって、自分自身の肉体は最大の資産であり、常に磨きをかける対象でもあります。   いかにパフォーマンスを上げていくのか。 パフォーマンスを上げるには、どういうトレーニングをすればいいのか。   ということが、これまで注目されてきましたが、、、 &n […] Posted in 氣・気功
  • 呼吸法をしたら集中力が上がりました!呼吸法をしたら集中力が上がりました! 先日開催した呼吸法実践会に参加された方から、嬉しいご報告をいただきました。   K.Tさん “昨日はありがとうございました。直接お会いし得て教えていただけて良かったです。集中できる時間がすでに長くなっています。続けてどうなるか楽しみです!元気になり過ぎで飲み過ぎないように気をつけます(笑)。またよろしくお願いいたします。” M.Tさん […] Posted in 氣・気功
  • 健康を保ちたいなら呼吸を変えなさい健康を保ちたいなら呼吸を変えなさい 10月から群馬双龍門整体院では、毎週、呼吸法講座をやっています。   中医学では、呼吸は生命維持や健康を維持する上で、食事と同じく重要と考えています。   そのため、当院でも呼吸の大切さをお伝えしながら、呼吸法を実際に体験してもらい、呼吸法をすることで、どのくらい体に変化が起こり、楽になっていくのかを講座を通してお伝えしています。 […] Posted in 氣・気功
  • 【動画あり】呼吸法の効果を実感する人が増えています【動画あり】呼吸法の効果を実感する人が増えています 昨晩、群馬の整体院にて、呼吸法の個人レッスンを行ないました。   多くの人は 「呼吸を変えたところで、体に効果なんてないでしょ。」 と思っていると思いますが、、、   呼吸の仕方を変えるだけで、体にどのくらい変化が起こるのかを実際に体験していただきました。   呼吸法の前に必ず行なうこと   […] Posted in 氣・気功
About The Author

黄 慶山

福島健二(ふくしまけんじ) 中国伝統医療【双龍門】認定整体師 群馬双龍門整体院 代表 1980年生まれ。群馬県高崎市出身。 病院では治せないと言われた患者を、中国伝統医療独自の施術で1万人以上救ってきた1800年の続く流派【双龍門】第76代承門に弟子入りし、整体術と氣功を伝承。 3年間で500人以上の患者に効果を上げる。 あるとき、患者さんに「痛くしないでください」と言われたことをきっかけに、自分自身が施術を受ける際も痛くされるのは嫌だったことから、痛みを感じさせずに痛みを改善する施術方法がないかと研究。 結果、まったく揉まず、痛みを感じることなく体の痛みを改善する方法を発見。その施術方法での改善率は91.3%にものぼる。 「薬を使わずに健康な身体づくりが簡単にできる社会をつくる」をミッションに掲げ、活動中。 1歳の息子と7歳の娘の父親でもある。 趣味はソフトボール(中学校からずっと続けている) ・著書 『筋トレなし、ランニングなし、食事量制限なしで内側から活力みなぎる引き締まった体をつくる方法』(Kindle)

コメントはこちら