呼吸法の講座を開催しました

レンタルサロンの写真

日曜日は都内にて、呼吸法の講座を開催しました。

 

今回は武蔵小山にあるレンタルスペースにて開催。

 

初めて行く場所でしたが、駅から商店街を通って、すぐの場所にあったので、迷うことなく行けました。

 

今回は2名の男性が参加されて、呼吸法の実践と呼吸法によって体の状態がどのように変わるかを体験していただきました。

 

まずは体の検査から

 

今回の呼吸法の講座では、体の状態のチェックから入りました。

 

体の不調の原因となっている部分をご自身で知ってもらって、その影響が体のどの部分に出ているのかを理解してもらうためです。

 

検査には1人10分ほどかかります。

 

時間の関係上、あまり大人数でできないため、少人数での開催にしているわけです。

 

その裏には、お時間取って参加をしてもらっているので、やっぱりしっかり効果を感じてもらいたいという想いがあるため。

 

ということで、お二人順番に施術ベッドに仰向けに寝てもらい、検査を行ないました。

 

検査の結果をお伝えする

 

今回はお二人とも、骨のゆがみや応力不足、筋肉のゆるみの原因となっていたのは、中医学でいう『心』でした。

 

中医学でいう『心』とは、心臓と小腸のことを指し、体の循環器系を統率しています。

 

また『心』は精神状態とも密接な関係にあるとされており、『心』が弱ることで精神的な悩みを抱えやすくなるとされています。

 

検査の結果をお伝えした後は、体の状態の確認。

 

お二人とも、筋肉のゆるみを体感してもらって、その後に、その原因となっている『心』にエネルギーを貯めることのできる呼吸法をしてもらいました。

 

2〜3分の呼吸法で変化を体験

 

お二人とも同じ呼吸法を、お1人の方は2分、もう1人の方は3分やってもらいました。

 

時間を計り呼吸を誘導しながらやってもらった後、呼吸法をする前の状態と、体がどのように変わっているかを確認。

 

お二人とも股関節の筋肉にゆるみがありましたが、呼吸法をやった後は、筋肉がしっかりとして、脚を引っ張っても体が動かなくなりました。

 

お一人の方は、「呼吸法をやっている最中に、股関節がハマるのがわかりました!」と喜んでおられました。

 

筋肉のゆるみってご本人はあまり認識できないので、なんか左右のバランスが悪いなとか、なんか左側だけ痛みが出やすいなとか、そんなことがあったら、筋肉のゆるみが起こっているかもと思っていただけるといいかもしれません。

 

呼吸法で大事な腹式呼吸を指導

 

呼吸法で大事なのが、腹式呼吸。

 

特に下腹部を膨らませるように呼吸を行なうことが大事なので、今回は下腹部が膨らみやすい仰向けの状態でやってもらいました。

 

腹式呼吸を行なう際は、肩に力が入ってしまうとうまく下腹部まで呼吸が届けられなくなるため、仰向けになり、肩の力を抜いた状態で腹式呼吸をしてもらうと、下腹部が膨らみやすくなるのです。

 

ということで、仰向けになってもらって、下腹部を膨らますイメージをしてもらいながら、腹式呼吸を体験してもらいました。

 

下腹部を膨らますことができるようになると、しっかりと氣が貯まってきていることも確認することができました。

 

体の軸の調整

 

最後に体の軸の調整をしました。

 

体の軸には2つあって、体軸と脳が認識している軸の2つがあります。

 

この2つの軸がズレてしまうと、体のバランスが悪くなってしまい、力がうまく発揮できない状態になってしまうので、軸の調整も行ないました。

 

この2つの軸のズレは、イメージで戻すことができますので、その方向にズレがあるのかをお伝えして、2つの軸をイメージで合わせると、体の力がよみがえることを体験してもらいました。

 

呼吸法を体験してみて

 

最後にご質問をもらい、それに対して1つずつ回答していきました。

 

そして終わる直前に、「今度、開催する際は妻も一緒でもいいですか?」とご質問されました。

 

この言葉を聞いて、呼吸法の効果を実感していただけたと感じましたので、「ぜひ、お二人でいらしてください。」とお話しして、呼吸法の講座を終了しました。

 

呼吸を変えるだけで、体をいい状態に変えることができる。

 

これほど手軽で簡単に体を整える方法はないので、また呼吸法をお伝えする場を作っていきたいと思います。

 

 

体のご相談はLINEでも受け付けています。
LINEへのご登録は下のボタンをクリックして
表示されるページにてご登録ください。
↓↓↓

LINE登録アイコン

関連記事

  • 疲れやすいのは呼吸のせい?呼吸が体にもたらす3つのメリット疲れやすいのは呼吸のせい?呼吸が体にもたらす3つのメリット あなたにクイズです。   生きている間、どんな人でも毎日必ずやっていることはなんでしょうか?   ヒントは『1日3万回』です。   はい、もうおわかりだと思います。   【呼吸】ですね。   人間は平均1分間に15〜20回も呼吸をしていると言われています。 &n […] Posted in 氣・気功
  • 大阪で呼吸法実践会を開催!大阪で呼吸法実践会を開催! 日曜日は新大阪駅の近くで呼吸法の実践会を開催しました。   今回ご参加されたのは男性2名。   少人数でやっているのには理由がありまして。   しっかりと呼吸法の効果を実感してもらうため、ご参加された方の体調の検査をした後で、その方に最適な呼吸法の組み合わせを提供するためです。   なぜ最 […] Posted in 氣・気功
  • 【動画あり】呼吸法の効果を実感する人が増えています【動画あり】呼吸法の効果を実感する人が増えています 昨晩、群馬の整体院にて、呼吸法の個人レッスンを行ないました。   多くの人は 「呼吸を変えたところで、体に効果なんてないでしょ。」 と思っていると思いますが、、、   呼吸の仕方を変えるだけで、体にどのくらい変化が起こるのかを実際に体験していただきました。   呼吸法の前に必ず行なうこと   […] Posted in 氣・気功
  • なぜ呼吸法をおすすめしているのか?なぜ呼吸法をおすすめしているのか? 常に体をベストな状態に保ちたいけど、施術を毎日のようには受けられない。   でも、呼吸法を続ければ、施術を受けたような効果を得られます。   しかも、1日1時間とか時間を取らなくても大丈夫なんです。   1日たった2〜3分、ある呼吸をするだけで、体が疲れにくくなって、いい状態を長く保てます。   […] Posted in 氣・気功
About The Author

黄 慶山

福島健二(ふくしまけんじ) 中国伝統医療【双龍門】認定整体師 群馬双龍門整体院 代表 1980年生まれ。群馬県高崎市出身。 病院では治せないと言われた患者を、中国伝統医療独自の施術で1万人以上救ってきた1800年の続く流派【双龍門】第76代承門に弟子入りし、整体術と氣功を伝承。 3年間で500人以上の患者に効果を上げる。 あるとき、患者さんに「痛くしないでください」と言われたことをきっかけに、自分自身が施術を受ける際も痛くされるのは嫌だったことから、痛みを感じさせずに痛みを改善する施術方法がないかと研究。 結果、まったく揉まず、痛みを感じることなく体の痛みを改善する方法を発見。その施術方法での改善率は91.3%にものぼる。 「薬を使わずに健康な身体づくりが簡単にできる社会をつくる」をミッションに掲げ、活動中。 1歳の息子と7歳の娘の父親でもある。 趣味はソフトボール(中学校からずっと続けている) ・著書 『筋トレなし、ランニングなし、食事量制限なしで内側から活力みなぎる引き締まった体をつくる方法』(Kindle)

コメントはこちら