親指の付け根から肘にかけての痛みの原因は?

水曜日は午前中、六本木で出張施術をしてきました。

 

今回はお二人お見えになり、施術をさせていただきました。

 

そのうちのお一人の方が、仕事中に右手の親指の付け根から、手首にかけて痛みを感じるようになり、日を追うごとに痛みが悪化したそうで。

 

整形外科に行き、診察をしてもらい、腱の炎症と筋肉疲労の蓄積と診断されたとのこと。

 

テーピングをされただけで、安静にしていてくださいと言われたそうですが、仕事を休めないため、安静にできないので、一度診てもらえますか?というご相談でした。

 

お見えになって、お話しを聞いてみると、

「今は左手から肘まで痛みがあるんです。」

とのこと。

 

また体を前屈させた時と、そこから体を起こす時に背中に痛みが出ることがあるそうなので、そこも合わせて何が原因となっているのかを調べてみました。

 

右手の親指の付け根から手首にかけての痛みの原因は?

 

感じている痛みを整理すると、

 

・右手親指の付け根から手首までの痛み
・左手首から肘までの痛み
・前屈した時に背中の中心に痛み

 

という自覚症状がありました。

 

これらの症状が起こっている原因を検査してみると、

 

・首の骨の一部に応力不足
・背骨の一部に応力不足、キズ
・腰の骨の一部に応力不足
・仙骨が後傾、応力不足
・坐骨に応力不足
・左のももの骨にズレ、キズ
・左のスネの骨に応力不足
・左ひじの軟骨のズレ
・左股関節の筋肉にゆるみ
・左足首の筋肉にゆるみ
・脳幹の一部に循環障害
・腎臓に循環障害

 

という状態でした。

 

また痛みには過去の精神的ダメージと現在の精神面も関係していました。

 

検査の結果から体の現状把握

 

これらの検査結果から、今、体がどういう状態にあるかを確認してもらいました。

 

まずは左股関節の筋肉が右に比べて、どのくらいゆるんでいるのか。

 

左足首の筋肉が右足首の筋肉に比べて、どのくらいゆるんでいるのか。

 

手から肘にかけての痛みが、腕の力にどのくらい影響を与えているのかを体感してもらいました。

 

その後、施術。

 

施術といっても、仰向けになった状態のお腹に、手を当てるだけです。

 

施術後に再度、体の検査。

 

検査した項目が改善しているかどうかを確認。

 

股関節の筋肉のゆるみ具合、足首の筋肉のゆるみ具合、腕の力の入り具合をご本人に確認してもらいました。

 

すべて施術前よりも、ゆるみがなくなり、力も入るようになって、

 

・右手親指の付け根から手首にかけての痛み
・左手首から肘までの痛み
・前屈時の背中の痛み

 

が改善したことを確認して、施術を終了しました。

 

「残念ですが、また痛みは出ます、、、」

 

施術後、必ずお話しするのが、【また痛みは出る】ということです。

 

施術をして、痛みが緩和して、その状態がずっと続けばいいのですが。

 

気温の変化や仕事での疲労やストレスが、体に影響を及ぼすと、また痛みは出てきます。

 

ただ回復はしているので、出てきても痛みの具合が、以前に比べて軽減します。

 

1回の施術ですべてが完全に回復するということはありませんが、何度も施術を受けることで、体の回復力を上げていくことはできます。

 

一生付き合っていく体だからこそ、日頃からケアしてあげて、いい状態を保てるようにしたいですよね。

 

施術のご相談はLINEでも受付中
ご登録すると特別レポートをプレゼント!
ご登録は下のボタンをクリックしてください
↓↓↓

LINE登録アイコン

関連記事

  • 両腕のひじから先に痛みとしびれでお悩みの50代男性両腕のひじから先に痛みとしびれでお悩みの50代男性 先日、以前勤めていた会社の先輩のご紹介でお一人施術させていただきました。   お悩みになっていた症状は、両腕のひじから先に、ズキズキする痛みとジーンとしたしびれがあるということでした。   この方の職業は家を作る職人さん。   仕事では重いものをよく持つそうで、しかも働き者であまり休憩を取らないそうで。 […] Posted in 腕の痛み
  • 顔がむくみやすく頭痛がある女性顔がむくみやすく頭痛がある女性 先日、ご紹介でお見えになった女性。   週末になると頭痛がひどくなるとのことで、ご相談を受けました。   頭痛に限らず、首から上がコリやすい、むくみやすいとのことで。   お話しを聞いていると、次々に思い出したように、こんな症状もありますといった感じで出てきまして。   その中でも今回は頭 […] Posted in 頭痛
  • 呼吸法で脚の長さが揃った!呼吸法で脚の長さが揃った! 昨晩は呼吸法のレッスン。   先月から呼吸法のレッスンを開始した女性がお見えになり、呼吸法のレクチャーをさせていただきました。   呼吸法を始めて以来、体調がかなり回復しているとのことで、「すごく元氣になって、調子がいいんです!」と喜んでおられました。   やってもらっていることは、その時の体調に応じた呼吸法の […] Posted in 氣・気功
  • 疲れやすいのは呼吸のせい?呼吸が体にもたらす3つのメリット疲れやすいのは呼吸のせい?呼吸が体にもたらす3つのメリット あなたにクイズです。   生きている間、どんな人でも毎日必ずやっていることはなんでしょうか?   ヒントは『1日3万回』です。   はい、もうおわかりだと思います。   【呼吸】ですね。   人間は平均1分間に15〜20回も呼吸をしていると言われています。 &n […] Posted in 氣・気功
About The Author

黄 慶山

福島健二(ふくしまけんじ) 中国伝統医療【双龍門】認定整体師 群馬双龍門整体院 代表 1980年生まれ。群馬県高崎市出身。 病院では治せないと言われた患者を、中国伝統医療独自の施術で1万人以上救ってきた1800年の続く流派【双龍門】第76代承門に弟子入りし、整体術と氣功を伝承。 3年間で500人以上の患者に効果を上げる。 あるとき、患者さんに「痛くしないでください」と言われたことをきっかけに、自分自身が施術を受ける際も痛くされるのは嫌だったことから、痛みを感じさせずに痛みを改善する施術方法がないかと研究。 結果、まったく揉まず、痛みを感じることなく体の痛みを改善する方法を発見。その施術方法での改善率は91.3%にものぼる。 「薬を使わずに健康な身体づくりが簡単にできる社会をつくる」をミッションに掲げ、活動中。 1歳の息子と7歳の娘の父親でもある。 趣味はソフトボール(中学校からずっと続けている) ・著書 『筋トレなし、ランニングなし、食事量制限なしで内側から活力みなぎる引き締まった体をつくる方法』(Kindle)

コメントはこちら